Demo OpenShared

OpenShared Craft3 CMS デス

1997.12 DESIGN PLEX no.08

何気に巻末のAcrobat情報が多い。今見てもこれほどAcrobatの説明をする雑誌も珍しいような。DTPをチョイ関わり仕事なので色々とちょうど良い内容の回。そのためページを開くと若干の手癖というか折のシワを感じる。

published: , updated: 2021-04-13

1997年12月号

画像:1997.12 DESIGN PLEX no.08
1997/11/18 08
タイポグラフィ、新生
  • CLOSE UP groovisions
  • ニュース・スープレックス
  • 総力特集 タイポグラフィ、新生
    • タイポグラフィック・デザイナー
    • タイポグラフィ・オーバービュー
    • アメリカのデザインフォント事情
  • 特別企画 GAS BOOKで遊ぼう
  • TOPICS
    • Macromedia User Conference 97
  • Backstage
  • 新連載
    • デザイン集団の挑戦
    • LightWave3Dでいこう
    • 3D Studio Maxで覚える3DCGのツボ
  • 集中講座
    • 知られざる Adobe Acrobat3.0J

Chappieが並んだこの号は何度も読み直しました。 パーツは同じなのに様々な表現を感じ取れるのは、私に今でも少し影響あるような気がしないでもない。

もう一つ重要な特集として「タイポグラフィ」でした。タイポグラフィなんて洒落たものは知らないわけで、刺激を受けて自身でもMacromediaのFONTOGRAPHERを使ってフォントを作りました。 データは行方知れずフォントを作る根気はありませんでしたが、FONTOGRAPHERのマニュアルだけは捨てられず本棚にいます。

画像:Macromedia FONTOGRAPHER

そして「ガスブック」です。 一通り購入しましたが、徐々に箱が大きくなり色々詰まったCD-EXTRAブックでした。

Tシャツは無いですがステッカーを貼った名刺入れやポスター・カード類がまだたくさんあります。 一番確認したいCD-ROMの内容が見れないのは残念ですが、現在であればサイト上で表現するか映像にするかなのでしょう。

年末にはFlashのサポートが終了します。最近はインタラクティブなサイトも見なくなってますが、その界隈がどうなっているのか?