Demo OpenShared

OpenShared Craft3 CMS デス

「博士と狂人」からの編纂者の本を読んでみよう

2020年10月16日(金)公開予定「博士と狂人(原題 : The Professor and the Madman)」はオックスフォード英語辞典の誕生の物語。ノンフィクション作品です。ネタバレもストーリーの説明もありません。

published: , updated: 2020-10-24

2020年10月16日(金)公開「博士と狂人」

最近は参考書が多かったのですが、がっつり読んで映画も見たい作品です。

「オックスフォード英語大辞典」 編纂へんさん者のノンフィクション作品です。

海外のTRAILERはネタバレしそうなので見ないほうがいいかも。

USのPrimeVideoでの評価は71%が5星です。役者も期待する要因でありますが、期待しすぎるとがっかりするので静かに見守りたいと思います。

さて、編纂へんさんは難しい言葉ですが、これは流れで読んでた「飯間 浩明 著:辞書を編む」の冒頭でわかりやすく説明されています。

「編纂」とは、ごく大ざっぱに言えば、材料を集めて、辞書の原稿を書く仕事です。一方、「編集」とは、その原稿をまとめて、書物の形にする仕事です。(飯間 浩明 著:「辞書を編む」)

アニメや映画にもなった「舟を編む」がわかりやすいです。

せっかくの機会なので「飯間 浩明 著:辞書を編む」も含めて「高田 宏 著:言葉の海へ」など編纂者の本を読んでます。